HARRY  MACDOWEL TALK


また阿呆が語ってるよ?みてごらん敗者の姿だよ?(クリス?)
そんなこたあドウデモイイ!!とばかりに蹴散らして、やってきたよ!ガングレトーク第三弾!!懲りないなぁ・・・。私も。
いいんスよ!私のサイトなんて自己満足と自己主張で運営されているのですから!
というか同人系サイトとはそういうものでなないのかね?!んん!?(逆ギレ!?
今回は何で語りましょうかね。(決めてから書けよ!)
いやいや 人生ってものは、真実ってものは、問い掛ける事にその意味もあれば、価値もある!(@GR)
もう語りたい二大話題は書きましたし、あとはゆっくりボチボチと。って感じですかね?
でもパッショナブルに!そこは忘れずに語りたいですv情熱がない人生なんてクソくらえだー(棒読み)

んじゃ今回はハリーとか文治とかで語りましょう!ていうかワタシ、今ハリー燃えです。ラブです。ガングレ初プレイで6面最初で文治ッコに傾き、その後にEDを見たあとにはハリーにかなり傾いてました!なんというか・・。ラブ!というか「気になる存在」になってました←恋のはじまり

もう言わずもがな、二人とも「漢」ですよねッ生き様が格好いいんだわvこれがv
あああっもうドコから語ったらいいんですかvv(困ってる)
ハリー、ハリーマクドゥエルから行きますと、まずねー。
「失望したぜ、ブランドン」の時の眼にヤラレました。
あと、声!発音がなまってるとか気にすんな!ソコ!(笑)
「二人でなでもやったな」
ていうかね!ていうかね!もうハリーにはEDでしたやられましたよ!「今度はお前の番だ」とかって引き際を心得てるオトコは格好いいーーー!これが普通の悪役らしく悪あがきしてたらガングレイヴというゲーム自体にはまったかどうか怪しい。(そこまで!)

いや、でも結構大事ですよ!ハリーの行動もガングレの世界観というか空気の一部なワケですから!
悪あがきなんて支配者のやることじゃない。ましてや、ガングレイヴの世界で。そんな悪役としての引き際を分かってた辺りでかなりググッときました!
だからといって某世紀末覇者のように「倒されること」を望んでたワケでもないと思うのですよ。私はね!(超個人的趣味)アクマでグレイヴとの戦いは終点ではなく、ハリーの歩いていくであろう道の障害物なワケですよ。それを除けられなかった。だからハリーの道は進めなくなったわけで。そこがゴールじゃあない。結果的に終点になってしまったワケで、もしグレイヴを除けたなら何の感慨も持たずにハリーはそのままの歩調で歩いていたと思うんですよ!
それが格好イイ!!それが人の上に立つオトコ!!立てるオトコ!!
でもね、ハリーで一番アレなトコは「小さい頃、笑って頭をなでてくれました」のミカのセリフ!!
ぐあっ

そうそう。私散々上で「悪役」って言ってますが「悪役」つーか何ツーか・・・・ねえ?(聞くな)
求めていたものが違うってだけで「悪」とはまた違うような気も・・・ってこれは私のエコヒイキですかー!!ああ、でも友人にも「ハリーって悪!って感じじゃないよな!」と言ったら即座に「ボスを殺ろう」と言われて(笑)すいません・・・。私がバカでした・・・。でもめげないぞ!(そこがバカなんだよ)
そりゃSEEDをバラまいてるあたりで「悪」かもしんないスけど!(かも、っていうか絶対そうじゃ・・)でもハリーの目標っていうのは「悪いことをしよう」でもなくて「上にあがる」ってことじゃないですかただ手段を選ばなかっただけで・・・って悪か(笑)
なんかね!でも私はハリーをただの「悪役」で片付けて欲しくないんですよ!デッカイ野望を抱えて、それを手に入れるっていうのは人としての最終目標みたいなもんじゃないすか!違うのかねー!!(逆ギレー!)
夢を夢で終わらせなかったオトコですよ。ハリー・マクドゥエルは!
ただ、彼の道は断たれた。
はぁ〜人生ってうまくいかないモンですね〜(笑)

ああ、話が飛んだ(汗)
そんな感じで「悪役」ていうババーンとしたイメージが私の中で無いせいなのか、きっとミカの頭撫でてくれたハリーはすっごい屈託の無い笑顔とかしてイイおじちゃんなんだろうな〜〜vvとか思ってます。あのミカが「どうして?」っていうくらい。そこに嘘はなにもなかったと思います。「どこまでも行こうぜブランドン」とか。彼の言葉に嘘は何一つないと思います。嘘つく理由がないから。本当に頂点を目指して純粋に、屈託なく。頂点に立ちたかったと思うんですよ。何十年も(推測)連れ添った親友を殺せるくらいの決意ですよ?!夢ですよ?!ならいいじゃないか!!だからと言ってブランドンという親友がハリーの中で大切じゃなかったかというとそれはそうではないと思いますし。ただ、ハリーは自分の夢に嘘はつかない。自分自身を最後まで裏切らない。格好いいと思うんだけどな〜〜。ハリーの話全然聞かんな!(笑)みんな・・・きらい?(笑)
まーそんなこんなでハリー話のネームも切れました。野望を追う漢の顔と、いいおじちゃんの顔を書き分けるのが難しくも、楽しかったですvvだからといって二面性があるというワケでもないと思うのですが・・・。
でもハイ。私一人ですか。そんなコト思ってるのは・・・
ハイ。帰ります・・・。すごすご・・・
でもね!!(復活)
兎に角ハリーは格好イイんですよ!私のトークなんか無視していいから格好良さだけは同意してー!(我儘)「野望」上等!同じ人生ならば一花咲かせましょう!

語りたいことが半分も言い表せてないのでリベンジあるのみです(笑)

次は文治〜。


HARRY MACDOWEL TALK